2016年9月14日水曜日

日本地理学会 2016年秋季学術大会 公開シンポジウムのお知らせ

東北大学・川内北キャンパス日本地理学会2016年秋季学術大会会場) にて,以下の公開シンポジウムが開催されます.
入場無料,事前申し込み不要ですので,皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください.

防災教育の課題 -人文社会科学から地理学・地理教育へ-
共催: 日本地理学会災害対応委員会
日時: 2016年10月1日(土) 9:00~12:00
会場: 日本地理学会2016年秋季学術大会 第7会場
オーガナイザー: 村山良之(山形大)

桜井愛子(東北大) 国際枠組から持続可能な防災教育支援を考える
矢守克也(京都大) 防災教育について再考するための3つの視点
井田仁康(筑波大) 防災教育についての地理教育からのコメント
村山良之(山形大) 地理学から見た自然災害と防災教育

また,同日午後(13:00~16:00)に,以下のシンポジウムも開催されます.あわせてご参加ください.

3.11その時、その後―震災を経験した総合大学による分野横断型災害研究の実践-
共催: 東北大学災害科学国際研究所
日時: 2016年10月1日(土) 13:00~16:00
会場: 日本地理学会2016年秋季学術大会 第8会場
オーガナイザー: 丹羽雄一・岡田真介・遠田晋次・今泉俊文(東北大)

いずれも入場無料・事前申込不要です.

ポスター(PDF形式


2016年4月15日金曜日

平成28年熊本地震・日本地理学会災害対応本部

(災害緊急速報 平成28年熊本地震)

熊本地震に関する取り組みについてのアナウンス

 このたびの熊本地震により、被災された方々には謹んでお見舞いを申し上げるとともに、一刻も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。
 日本地理学会では、この災害にあたり、学会を挙げて対応すべく、理事長を本部長とし「熊本地震・災害対応本部」を設置(4月19日)しました。今後、この災害に関する科学的な調査研究,さらに被災地域の復旧・復興などに対して地理学的な見地から貢献できるよう活動を行って参ります。

日本地理学会・理事会

災害対応本部の連絡先: saigai-head<at>ml.ajg.or.jp
<at>を@に変えてメールをお送りください.